ペットロスにかかった芸能人の名前

ペットロ 症候群にかかった芸能人とは?

 

ペットを失うことで起こる”ペットロス”。

 

重症化するとペットロス症候群になってしまいます。

 

芸能人にもペットロスを経験された方はいらっしゃいました。

 

自分だけじゃないと思えると少し心が軽くなるかもしれませんよ。

 

 

猫の「マミタス」のお別れでペットロスに罹った中川翔子さん

 

記憶に新しいと思いますが、中川翔子さんは2017年
に飼っていた愛猫のマミタスを亡くされました。

 

ブログやツイッターで報告をした後は数日ツイッターの
更新も無くファンからもたくさん心配されていました。

 

マミタスは写真集やツイッターなどでも多く写真が公開されて
おりファンの中でもアイドルのような扱いをされていたほど
可愛がられていた猫。

 

中川翔子さんはマミタスのお別れ会を行うことで
愛猫としっかりお別れできたのかもしれません。

 

トイプードルの「ココ」チャンをなくしてペットロス・西川史子さん

 

2014年に離婚した後、離婚のショックから前に進めなくなっていた時に出会った愛犬、ティーカッププードルのココちゃんを亡くされペットロスとなりました。
急性胃腸炎に2度かかり、復帰した時には激やせで視聴者が騒然とするほどの痩せ具合でした。
ご本人が体調不良の原因はペットロスや更年期だとおっしゃったそうです。

 

 

IMALUさん

 

お父様の明石家さんまさんからIMALUさんが
8歳の時にプレゼントされたウェルシュ・コーギ
を2010年に亡くされました。

 

ペットロスを経験したIMALUさんは愛犬のことを思って
歌を作り、発売。

 

2012年にはペットとの幸せを考えるミュージックフェスを
大阪で行っており、これにキマグレンさん、ボニーピンクさん、
トータス松本さんなどが出演されたそうです。

 

愛犬のために作った曲は「4751日もういないキミへ」
というタイトルで、ご自身と同じくペットロスで苦しん
でいる方の背中を押したいという気持ちから作られたそうです。

 

レディー・ガガさんもペットロスに罹っていた!

 

海外のセレブ歌手のレディー・ガガさんもペットロス経験者。

 

愛犬のアリスちゃんが亡くなり「悲しい時も病気の時も
分かってくれた愛犬が死んでしまった」とコメントされています。

 

アリスちゃんが亡くなってからファッションが変化したり
、パフォーマンス途中で全裸になったこともあるようで
精神状態を心配する声も上がったそうです。

 

 

ペットが亡くなったことを受け入れられない人はたくさんいます。
自分だけではありません。
ひとりでふさぎこまないでくださいね。