ペットロとはどんなもの?吐き気の症状は?

ペットロスで吐き気に悩まされた時の対処法とは

 

最愛のペットを失くしたことで、飼い主さんに起こる
心身の異変がペットロスと言われる症状です。

 

その症状の中には吐き気などもあり、ペットが亡くなった
という現実を受け入れることができず、
吐き気が止まらないという症状に悩まされている人もいます。

 

それでは、ペットロスによる吐き気への対処法には
どのような方法が効果的なのでしょうか。

 

ペットロスによる吐き気は正常な心身の反応

 

家族の一員として大切な存在であるペットを失くした時、
飼い主さんにはその悲しみから色々な症状が身体に表れます。

 

例えば、不眠や、過食、その逆で食欲がなくなる
こともあり、味覚に異変が表れる人もいます。

 

そして、幻聴や幻覚、頭痛や発熱など、体が疲れやすく
無気力になってしまう人もいます。

 

通常、飼い主さんはペットを失くした悲しみを、段階を
踏みながら立ち直っていくのですが、その過程で体に様々な
反応が表れるのです。

 

ですから、ペットロスにによる症状は病気ではなく、
いわば正常な反応とも言えます。

 

その中でも、ペットロスにより吐き気を覚える人は割合と多く、そ
れはやはりペットを失った悲しみから、心身が弱っている状態で
生活を送っているということが原因だと考えられます。

 

吐き気を催す場合のペットロスの対処法とは

 

ペットを失い悲しみの中で生活を送るという状況は、
生活リズムの乱れを引き起こしている可能性があり、
それにより吐き気が止まらないということが考えられます。

 

まずは、朝は早めに起き、夜はなるべく早めにベッドに
入るということから始めていきましょう。

 

吐き気を止めるためには、上記のような規則正しく
過ごすことを心がけるなど、少しずつ健康的な生活
を取り戻していく必要があります。

 

日常生活をきちんと送ることは、亡くなったペットを
忘れることではありません。

 

「亡くなったあの子に悪い」と気持ちが後ろ向きに
なりがちですが、そんな時こそ自分の人生を見つめ直して、
一度立ち止まってみてください。

 

日常生活を規則正しく送れるようになってくることで、
現実を受け入れペットロスによる吐き気も改善されていきます。

 

そして気持ちが前向きにもなっていくので、ペットのアルバムを
作ったり、自分の気持ちと向き合ったりする心のゆとりも
できてくるはずです。

 

最愛のペットを失くすということはとてもつらいことですが、
吐き気などのペットロスを乗り越えることで、楽しかったペット
との生活を笑顔で思い出せる日が近づくはずです。