鳥や7ハムスターのペットロスもキツイ

鳥のペットロスもキツイ

鳥やハムスターのペットロス記事一覧

ペットロスでつらいのは「鳥」 ペットロスと言えば、犬や猫を思い浮かべる人は多いです。小動物などと違い、比較的意思疎通が可能で、ケージに入っていないことで存在感を感じやすく、寿命が長いというのが理由です。また、犬や猫の中でも大型であればあるほどペットロスはきつくなると言われています。その理由としてはやはり存在感の大きさが原因とされています。つまりペットロスとはペットの存在感が大きく、飼い主の生活に入...

 近年人気のペットとして挙げられるのがうさぎです。犬のように吠えることもなく、猫のように壁を引っ掻くこともないのにも関わらず、小動物とは違ってしっかりとしたコミュニケーションを取ることが出来ることから、一人暮らしや賃貸マンション住まいでも買いやすいため人気があります。うさぎの寿命は最近10年近くまで伸びてきており、長く一緒に過ごしたことで、深刻なペットロスに陥ってしまう人が増えています。そこで今回...

ペットロスの中でも鳥に対するものは一番きついと言われています。それはコミュニケーション方法や信頼関係の構築方法が他のペットと違うのが理由です。ペットロスはペットに愛情を注いでいるほどきついものとなります。それゆえに、他のペットよりも時間と手間がかかり、独自の関係性を築くことが出来る鳥に対するペットロスはきついものになります。今回はペットに出来る鳥の中でもメジャーなインコに対するペットロスの克服方法...

ペットロスというのは、そのペットに愛情を注いでいれば必然的に発生するものです。一般的には爬虫類や魚類よりも哺乳類に対しての方が、小さい動物よりも大きい動物に対しての方が、短命の動物よりも長寿の動物に対しての方がペットロスは深刻になっていくと言われています。しかし、ペットが大型の哺乳類であろうが、爬虫類や魚類であろうが、小さくて短命なハムスターであろうがペットロスは起こりえます。飼い主がペットに対し...